KIA 鹿児島国際交流協会

文字サイズ | | 標準 |

メニュー

Language

お知らせ

[報告]災害時における外国人への支援講座「多文化共生の視点で考える災害対応」

投稿日:2018年10月23日

鹿児島県内の在住外国人数は,技能実習生などの増加により,平成29年末で9,101人となっており,年々増加傾向にある。在住外国人の増加に伴い,日常生活での医療機関の受診や地震・台風などの災害時の防災対策が求められている。

当協会では,これまで語学ボランティアや外国人等を対象に,災害時に外国人が直面する課題とその対応についての講座を実施してきたが,今回は広く県民の方々を対象に,災害時に外国人が直面する課題や近隣住民の方々の支援等について考えるとともに,在住外国人の地域における担い手としての役割を探り,災害時における多文化共生地域づくりについて考えるための講座を実施した。

(日程)

 平成30年10月3日(水)13:30~15:30

(講師)

 (一財)熊本市国際交流振興事業団 事務局長 八木 浩光 氏

 

(参加者内訳)

計47名

行政職員   :27名

       (危機管理16,国際交流7,観光2,その他2)

国際交流団体 :3名

大学関係   :2名

一般     :15名(在住外国人等5名・語学ボランティア1名含む)

      

(講座内容)

 ①講話

  ・熊本地震の状況

  ・災害時に外国人が直面する困難について

  ・災害時の外国人支援の際に配慮すべき点について

  ・在住外国人と連携した災害対応

 ②「在住外国人の防災意識について」

  ・海外ご出身で鹿児島にお住まいの3名より発表

   「出身国と日本との防災意識について」

   「桜島火山爆発総合防災訓練に参加して」

   「災害時に心配なこと」等

2018-10-3-1.JPG

当協会専務理事 挨拶

2018-10-3-2.JPG

講話の様子

2018-10-3-3.JPG

講座の様子

2018-10-3-4.JPG

「在住外国人の防災意識について」発表の様子

2018-10-3-5.JPG

講座の様子

【主催:日本ワーキングホリデー協会】ワーキングホリデーセミナー

投稿日:2018年10月11日

平成30年11月25日(日)13:30~16:00 (13:00会場)に,

かごしま県民交流センター 東棟1階 鹿児島県国際交流協会会議室で

ワーキングホリデーセミナーを開催します。

  

主  催  一般社団法人 日本ワーキングホリデー協会

  ホームページ:  http://www.jawhm.or.jp/event.html

国際交流ひろば10月号が発行されました

投稿日:2018年09月19日

県内の国際交流・国際協力の情報を掲載した「国際交流ひろば10月号」を発行しました。

≪トピックス≫

KIA NEWS

・10月開催 文化紹介講座のお知らせ

・おしゃべりひろば

おやっとさあ!国際交流員です!

鹿児島県国際交流員(韓国出身)のコラム

JICAのコーナー

・青年海外協力隊・シニア海外ボランティア 秋募集

などの情報を掲載しております。

≪ダウンロード≫

「国際交流ひろば10月号」こちらからダウンロードできます。

ひろば10月号.pdf

「インドネシアの文化・言葉・料理に親しむ講座」 参加者募集

投稿日:2018年09月13日

インドネシアは,日本と同じ島国。その数は,なんと1万以上!!

地域ごとに独自の文化や美しい自然で溢れています。

アジア競技大会2018の開催地にもなったインドネシアの文化や言葉,料理に親しんで見ませんか?

講座日程(全3回)

①平成30年10月14日(日)10:30~12:00 「インドネシアの文化・言葉に親しむ講座①」

②平成30年10月21日(日)10:30~12:00 「インドネシアの文化・言葉に親しむ講座②」

③平成30年10月28日(日)10:30~12:00 「インドネシアの料理に親しむ講座①」

場所

かごしま県民交流センター1階 (公財)鹿児島県国際交流協会 会議室 ほか

講師

ナディア アディプラセティオ 氏 (鹿児島大学留学生)

参加費

500円 (全3回分の費用となります)

定員

15名(先着順) ※全3回の参加を原則とします。ただし,ご都合により参加できない場合は事前にご連絡ください。

申込方法

お名前・ご連絡先・アレルギーの有無を明記の上,講座お申込みフォームまたは,お電話(FAX可)にてお申込みください。

インドネシアの文化・言葉・料理に親しむ講座.jpg

(鹿児島市国際交流財団主催)多文化共生のまちと人を作るためのボランティア勉強会

投稿日:2018年09月08日

(公財)鹿児島市国際交流財団では,「多文化共生のまちと人を作るためのボランティア勉強会」の第4回目

「外国人ママ支援のための勉強会」への参加者を募集しています。

ご興味のある方は,ぜひ(公財)鹿児島市国際交流財団へお問合せ,お申込みください。

日時:2018年9月28日(金) 10:00~13:00

場所:鹿児島役所,東部保健センターほか

対象:女性の方(外国人先輩ママの参加も歓迎)

内容:

 外国人ママが 異国である鹿児島でも安心して出産・子育てができるように何かお手伝いができることは

ないだろうか?東部保健センター見学や市が行っているママ支援事業を学びながら、何ができるかを一緒

に考えていただく会です。

※応募締切は9月20日(木)です。申込方法など、詳細は別添チラシ、又は財団ホームページ
http://www.kiex.jp をご覧ください。

お問合せ先:

  (公財)鹿児島市国際交流財団

  〒892-0816 山下町15-1

  TEL:(099)226-5931

  FAX:(099)226-9258

  メール:kokusai@kiex.jp

chirashi volaben4.jpg

ページトップ